ずぼらママのドタバタ女将日記☆

~ 鹿児島県霧島市の蒲鉾店☆四代目女将のドタバタ備忘録 ❤

ずぼらママのドタバタ女将日記☆ - ~ 鹿児島県霧島市の蒲鉾店☆四代目女将のドタバタ備忘録 ❤

給食用さつまあげ♡

20170412_R

地元の小学校・中学校の給食で使うことができるように

アレルギー品目不使用 ★ 抵糖・減塩のさつま揚げも作ってます♪♪

 

明日の小学校の給食の献立となっている『煮込みうどん』

きっとその具材として使われるのかなぁ~…なんて想像してますが、

明日は、朝一で給食センターへの配達のお仕事が入っています★

 

今日は、その給食センター用のさつま揚げを作りました♪(*^^*)

 

卵や小麦粉を使うことができない給食用のさつま揚げ★

揚げる油も、普段の商品を揚げる油とは違うものを使っています。

 

この給食用さつま揚げ。作り始めて3年ほど経ちますが、

小中学生だけでなく、地元の方にも喜ばれていたりするんです♪♪

 

そう。卵や小麦粉にアレルギーを持っている方々。

 

給食用のさつま揚げは、もちろん保存料を全く使っていないので、

お店で販売する時は、真空包装のものしかご用意できませんが、

それでも『来月はいつ作るの?』なんて、問い合わせがくるほどです。

 

いつも少し多めに作って、地元の必要な方のために、真空包装しています。

あっという間に完売してしまうので、あまりお目にかかれませんが… (笑)

 

学校給食用のさつま揚げ。。

いつも当たり前のように使っている卵も小麦粉も使わずに・・・

でもやっぱり『美味しい』ものしか提供したくない・・・

 

そうやって、納得のいく今のさつま揚げが出来上がるまでは苦労しましたが、

地元の子供達にさつま揚げを食べてもらう機会を作りたい

という願い以上の、もっともっと大きなものを頂いた気がします♡

 

これからも、美味しいさつま揚げ、作り続けていきたいです♪♪(*^^*)