カテゴリー別アーカイブ: お店日記

年始のご挨拶&年末年始奮闘記録

年始のご挨拶web

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

1月の営業日のご案内

営業日のお知らせ

年末奮闘記

12月1日に折込チラシが入り、全国にダイレクトメールが届きます。
10日まで先行予約期間ということもあり、注文が殺到いたします。
2310_width580
こちらの商品は、昔ながらの経木箱に入った上天のみの詰合せ。商品ラインナップにはない商品ですが、30年以上取寄せていただいている常連のお客様。数十箱発送されます。
2309_width580
お正月用の赤うず巻きがあがりました。今年もできが良いです!
2307_width580
年々、注文が増えているお歳暮セット(送料無料)です。送料無料も嬉しいですが、蓋を開けて、桜花開くこの綺麗さが「ありがとう」をつなげてくれるんでしょうね。手間と真心を込めて、スタッフが遅くまで残業して作りました。
2305_width580
12月の発送待ち商品が積み重なる冷蔵庫。年々、増えていますが、この写真が大体250件分ぐらいあるかと思います。梱包品など間違いがあったら大変なので、二重チェック体制をひいていまして、それにもまた時間がかかります。
230202_width580
バイトさんたち。短い期間でよく対応してくれました!ありがとうございました。
2296_width580
今年初の試みとして、地元限定で折込チラシをうちました。かなりの反応があり、嬉しいでした!
2303_width580
年末恒例の早売りコーナーを作りました。昨年一年間、催事にたくさん参加してきた経験を活かして、うまくセッティングができたと思います!
2301_width580
大晦日には高校の頃の友人たちと家族会をしました。みんな当店の常連さんになっているのが嬉しいですね!!
2300_width580
元旦の日も営業。今年、初の試みながらも、たくさんのお客様が!ご帰省のお客様が親族のあいさつ回りように買われることが多いようで、「おばあちゃんはケーキやクッキーをあげても喜ばないし、これなら本当に喜んでもらえる」と感謝の言葉をいただけました。
2298_width580
せっかくなので、元旦に書き初めをいたしました。私の今年の目標はコツコツ努力しよう!です!
【口語訳】どんなにのろまな馬でも休まず怠ることなく長い年月を努力すれば、どんなに高い山でも、どんな沢地や沼地であろうとも必ず通過する事が出来るものである。ほんのわずかな岩間から湧出ている水も絶え間なく流れ出ていれば、やがて流れ流れて、広々とした大海の波となるのである。このように人間も不断の努力を続ければ、やがて大成するものである。
2297_width580
朋あり遠方より来る、また楽しからずや!1月2日、はるばる高知県より友人夫婦らが来てくださいました。もしも例年通り店休日だったならお会いできませんでした。

良い一年となりそうです!!

お歳暮セット販売のお知らせ!

2015お歳暮セット

歳末だけの期間限定・送料無料のセット

さつま揚げのお歳暮セットを販売します。
内容は、さつま揚げ(上天・人参ごぼう天)、かまぼこ(赤ベタ・こが焼き)、そして『桜月冠』(さくらげっかん)。色とりどりの蒲鉾たちが綺麗に並べてあるので、蓋を開くと「わぁ~」ってなること間違い無しです!

12月10日までが大変オトクです!

(販売時期は11月25日~12月25日)

お買い物はお買い物サイトでどうぞ


紗雪氷(さゆきひょう)について

今年もカキ氷の時期がまいりました!

植山屋では7月18日から毎年恒例のカキ氷の販売を開始しました。

えっ蒲鉾屋なのにカキ氷?
そう思われることが多いのですが実は6年ほど前から販売しております。なかでも今年5周年となる「紗雪氷」(さゆきひょう)は大人気で、販売が近くになるとお店にいつですか、いつですかと問い合わせがあるほど人気があります。

16秒ほどのコマーシャル動画を作成しましたので御覧ください↓

紗雪氷のフワフワの秘密!

フワフワの秘密は、「水」ではなく「牛乳(成分無調整)」の氷だからです。
牛乳に「練乳」を混ぜ込み、分離しないようにゆっくりと撹拌させ、一気に冷凍。実はコレちょっとした特殊製法になりましてご家庭ではできません。(普通にすると練乳が分離します。)

今まで味わったことのない食感を味わいにいらっしゃいませんか?

さゆき氷POP

喜んでくださったお客様!

じいじとばあばと紗雪氷(さゆきひょう)
じいじとばあばと紗雪氷(さゆきひょう)
紗雪氷(さゆきひょう)
紗雪氷(さゆきひょう)

さゆき氷の販売について

販売場所有限会社 植山かまぼこ屋
〒899-5102 鹿児島県霧島市隼人町真孝770
電話0995-42-0449
営業日について日曜日定休
営業時間午前8時30分~午後5時
紗雪氷はどこで食べるの?当店は、さつま揚げと蒲鉾のお店ですので、あいにくイートインスペースがなく、テイクアウト限定です。お客様は車でお召し上がるか、または屋外のチェアーなどにお掛けになってお召し上がりいただいてます。店内でさつま揚げを眺めながら食べるかき氷もおつですよ!
紗雪氷の材料(氷)牛乳(成分無調整)、練乳、砂糖
(ソース)マンゴーソース
販売時期7月中旬~10月初旬
金額紗雪氷 450円(税別)
※そのほかプチ氷100円(税込)もお手軽で人気があります。

高級さつま揚げ【天然真鯛入り】

30秒ちょっとの動画です。ぜひ御覧ください↓

お得意様からの特注オーダーで、真鯛入り薩摩揚げを作らせていただきました。
(1) 鹿児島県山川産の天然真鯛を使用
(2) 鯛出汁を濃縮、旨味成分を凝縮
(3) 一旦蒸し上げ、揚げる

特注オーダーなので、値段はかなりお高めです。
ですが人生一度のお祝いごと、最高のサプライズをと当店をご指名いただきました。
満足度や価値観というのはお金ではかるものではないのかもしれませんね。

普段の薩摩揚げに比べ、ひと手間も、ふた手間もかけました。

もしも高級魚で作った薩摩揚げが食べてみたい、そんな声がありましたら応えていきたい、そう思いますのでどうぞご相談ください。

店主

白寿のお祝い

今日は、いつもとてもお世話になっているお客様の
100歳のお誕生日♡(*^^*)
数ヶ月前から、おばあちゃんの100歳のお祝いをしようと
親族の皆さまが計画していたらしいのですが、、、
それを知ったおばあちゃん
『内祝いの品は植山屋の蒲鉾にしてね!!』
『蒲鉾はもう頼んだの?!!』『早く頼みなさい!!!』
と、毎日のように催促していたのだとか♪(*^_^*)
もしかしたら、おばあちゃんの結婚式の時も
植山屋の蒲鉾を引き出物として頼んでくださったのかな。。
私は嫁いでまだ10年だけど、植山屋の歴史は90年。
そんな素敵な想像をしながら、心を込めて作らせて頂きました♪♪
長寿のお祝いに人気の蒲鉾♡
還暦、古希、喜寿.…米寿までは、経験がありましたが、
100歳のお誕生日は、さすがの植山屋も初めて♡
おばあちゃん♡
これからもいつものお電話でのご注文、お待ちしています♪
ずっとずっと元気でいてね♡
そんな気持ちを込めて、ささやかではありますが、
植山屋からも可愛い胡蝶蘭をプレゼントさせて頂きました♡
あかつか花屋さん、いつもありがとうございます♪♪(*^_^*)

白寿

白寿02

かごしま特産市場「かご市」について

当店の「さつますもじの素」を販売委託させていただいております。
鹿児島は天文館にお越しの際は、鹿児島のよかもんが集まる「かご市」にぜひ足をお運びください!

販売店
spacer
かごしま特産品市場「かご市」様
住所 鹿児島県鹿児島市東千石町15−21
TEL: 099-224-1093 ■FAX: 099-224-1094
案内地図かご市の場所は、地図中心付近(よしだビル、時報堂のあった角地の建物です)

販売期間平成27年4月30日~平成28年2月頃予定
かご市の営業時間など■ 営業時間: 10:00~19:00
■ 定休日: 年末年始を除き無休
■ 取扱カード種類: カード取扱なし
■ 主要商品: 県内38商工会全地域の地域産品、特産品及び東北3県の地域産品合わせて520品目を一同に集めています。
■ 料金・価格: 生産者の地元での販売価格そのままで販売しています。
かご市について県内38商工会の各地域にある素晴らしい地域産品、特産品を一堂に集め、地元鹿児島の消費者の方に知っていただくことを目的に「地域力活用 営業支援拠点による販路開拓支援事業を活用し6月29日にオープンしたアンテナショップです。県内特産品と東北三県の特産品合わせて520品目が展示販売されています。
さつますもじの販売箇所かご市の外観
かご市外観

かご市入り口

商品名はバラ寿司の素で登録されていますので、お探しの際は店頭にて「バラ寿司の素」としてお問合せくださいませ。
かご市冷蔵庫内

天空の森様ForestPartyに参加!

桜満開のまさに今、街の風景がパステルカラーに染まり奇麗ですね。
さて、かねてからお世話になっている「天空の森」様のForestPartyに参加させていただきました。

天空の森
tenkunomori.net/

社長の田島社長はつい先だってカンブリア宮殿に特集されていましたね。
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/20150205.html

天空の森は世界中のVIPの数々がお忍びで来られるプライベートリゾート。東京ドーム13個分の敷地に部屋はたったの5棟だけ。宿代はお一人様20万円。サービスのひとつひとつにコンプライアンスがあり、そこには究極の未完成があります。

田島社長は忘れの里雅叙苑のオーナーでもあり、此処も全国的に有名です。藁葺屋根の古民家で、軒先を地鶏が歩き回り・・・といった宿で日本一の宿として何度も紹介されています。

その雅叙苑さんが今回、ルレ・エ・シャトーというフランス発の世界的権威を誇るホテルとレストランの会員組織のメンバーとなられました。そちらのお祝いを兼ねて天空の森にてForestPartyが開催されるに至ったそうです。

ルレ・エ・シャトー
http://www.relaischateaux.jp/

それで、なぜ当社がお呼ばれしたかというと、地元の食材やこだわりを持っている企業として協賛したわけです。
当店以外にも、
・鹿児島銀行 オリーブオイル
・霧島酒造 焼酎
・割烹山映 ポン酢
・福留小牧場 豚肉
・ヤマエ食品 醤油・味噌
といった企業が参加されていました。

そうそうたるメンバーになぜ当店が!?
とお思いになられる方も多いかと思いますが、田島社長はじめ雅叙苑女将、当社の蒲鉾を昔からご愛顧いただいているんです。
雅叙苑では年に一度正月にお泊まりのお客様に当店の縁起蒲鉾をサービスしてくださったり、田島社長は当店製品に太鼓判をおしてくださっています。

というわけで大変、僭越ではございましたが参加させていただきました。
で、結果はというと・・・・・・大変、公表でした。
さつま揚げを目の前で揚げたてで食べられるというスペシャルな体験がまた美味しさの理由かもしれませんが、とにかく皆さんたくさん召し上がっていただけました。

天空の森の招待客だけあって、皆さん名のなる会社や組織の方ばかり。
それでも、商工会青年部で役職をしているおかげか存じ上げている方もちらほら。良い宣伝になりました。それ以上に、招待客の上品な振る舞い、言動、品格あるパーティーの執り行いなど勉強になりました。

田島社長、関係者の皆様、今回のご案内本当にありがとうございました。

天空の森 パビリオン
天空の森 パビリオン
天空の森 Forest Party
天空の森 Forest Party

九州の食(R)EXPOに参加しました

3月20日〜3月21日 九州の食(R)EXPOに参加しました。
さつますもじの素、さつま揚げをバイヤー、一般客にPRしました。

九州の食EXPO|バイヤーさんも強く興味を示してくださいました
バイヤーさんも強く興味を示してくださいました
九州の食EXPO|九州の逸品の数々
九州の逸品の数々
九州の食EXPO|スタッフの皆さん
スタッフの皆さん
これだけの数の出店がありました
これだけの数の出店がありました
九州の食EXPO|植山かまぼこ屋の名前もあります
植山かまぼこ屋の名前もあります

MotoFestaSatsumaに参加しました

バイクイベントMotoFestaSatsumaに出店しました。

あいにくの雨。ですがさつま揚げの揚げたてを売りましたよ!隣の植山水産はガネとお弁当を販売していました。ガネとは、「かきあげ」のようなものでからいもや人参、にらなどが入っています。その見え方が蟹(鹿児島弁でガネ)に見えることからガネと呼ばれています。

植山かまぼこ屋と植山水産は隣同士。2人とも青年部と消防団にと入っています。今回、出店も隣同士。これからも一緒にがんばろーね。

DSC_0944

DSC_0945
左の彼が植山太介君。作ってきた弁当を売り切れたらヤバイと雨の中、大声張り上げ売っていましたよ

 

DSC_0947
青年部ブース。山下酒店さんは芋焼酎「さつま一本儀」を販売されていました

 

DSC_0948
揚げたては珍しいと皆さんパクパク。青年部の皆さんも声を張り上げ売ってくれました

 

DSC_0949
あがりも皆で。部員の送別会もかねて乾杯!

最後に植山かまぼこ屋と植山水産、植山仕出し屋。苗字が一緒なだけによく間違われます。なのでここで家系図を貼っておきたいと思います。

家系図
植山家の家系図。地元民ならわかる、このスッキリ感。