ueyama のすべての投稿

求人のご案内 製造スタッフ

仕事内容

仕事内容及びアピールポイント:

当店はベルトコンベアーで商品を詰めるような作業ではなくて、昔ながらの特殊製造です。
主に取り組んでいただきたいのは【洗い物】。機械や容器、床みがきなど手作業で洗浄してもらいます。
【すり方】とは、魚肉のすり身を作る工程のことですが、すり身を桶に取りあげる作業で、冷たく、重く、根性のいる仕事です。
【野菜の仕込み】は、人参・ごぼう・サツマイモなどを包丁や機械を使って、仕込みます。
【商品の袋詰め】は、急速冷蔵した商品を袋に入れる作業です。

と様々な仕事がありますので適材適所、シフトに合わせて割り振りします。

求める人材:

高卒以上。調理経験があるかた。

勤務時間・曜日:

月曜日から土曜日のいずれか

交通アクセス:

国道10号線沿い。浜の市バス停から1分。
駐車場あります。

待遇・福利厚生:

給与は分単位。
業務時間帯切り上げ制度。
休憩は外出OK。
年末にプチボーナス支給。

その他:

男性女性、年齢不問です。
少人数の会社のため、日中、メールでの返信はできないかもしれないので、
直接、お電話いただけたら助かります!

雇用形態: アルバイト・パート

給与:830円~930円 /時給

会社名有限会社 植山かまぼこ屋
代表者名植山 吉将
住所899-5102
鹿児島県霧島市隼人町真孝770
電話0120-085-465
携帯の方は
0995-42-0449
ファックス0995-43-1740
営業時間9時30分~18時00分
※かき氷等、調理販売のラストオーダーは17:00まで。
※当日発送受付は当日15:00まで(繁忙期は当日受付不可)
休業日定休日
毎週日曜日ほか
※その他の臨時休業・営業につきましては店頭掲示もしくはこちらの営業日のお知らせページにてお知らせいたします。
案内地図

【交通アクセス】


(1)鹿児島空港からお越しの場合(25分ぐらい)
植山かまぼこ屋案内地図
(2)鹿児島方面からお越しの場合
・「九州自動車道」から「東九州自動車道」に入り、隼人東ICで降りてください。そこから1分ほど。
(3)電車でお越しの場合
・JR隼人駅からタクシーで5分ほど

求人のご案内 販売スタッフ

仕事内容及びアピールポイント:

年末のかまぼこ屋は、繁忙期となります。
仕事内容は【全国発送用の詰め合わせ】と【正月蒲鉾の販売】の販売補助となります。

《全国発送用の詰め合わせ》
指示されたとおりに製品を【袋詰め】して、【箱詰め】する作業をまずはお願いします。慣れてきたら【包装】や【蒲鉾の切り方】などもお願いするかもしれません。その他に補助として、【ダンボール組み立て】、【冷蔵庫からの品出し】、などの作業があります。

簡単な作業ではありますが、商品の種類や本数を間違えると大変です。集中力や手際がとても大切です。
《正月蒲鉾の販売》
12月25日あたりを過ぎますと、正月用の蒲鉾を買いにご来店客が増えてきます。その際に、【商品の準備】【包装】などの業務が出てきます。場合によっては【レジ打ち】をお願いすることになるかもしれません。補助として 【ピオニーパッカー】や【蒲鉾の切り方】などの作業があります。

お客さんが殺到しますので、ある程度の接客経験がないと緊張してしまうことがあります。落ち着いてお客様と話ができることが大切です。
最後に・・・
年末はお客さんも多く、非常ににぎやかです。
チームとなって乗り切るような楽しさが仕事にあります。

求める人材:

高卒以上。

勤務時間・曜日:

月曜日から土曜日のいずれか。
時間帯は応相談。

交通アクセス:

国道10号線沿い。
駐車場あり。
浜の市バス停より1分。

待遇・福利厚生:

給与は分単位。
業務時間帯切り上げ制度。
休憩は外出OK。
年末にプチボーナス支給。

その他:

男性女性、年齢不問です。
少人数の会社のため、日中、メールでの返信はできないかもしれないので、
直接、お電話いただけたら助かります!

雇用形態: アルバイト・パート

給与:830円~930円 /月給

職種カテゴリー
販売・接客・サービス
タグ
週2〜3日からOK 、即日勤務OK、急募

会社名有限会社 植山かまぼこ屋
代表者名植山 吉将
住所899-5102
鹿児島県霧島市隼人町真孝770
電話0120-085-465
携帯の方は
0995-42-0449
ファックス0995-43-1740
営業時間9時30分~18時00分
※かき氷等、調理販売のラストオーダーは17:00まで。
※当日発送受付は当日15:00まで(繁忙期は当日受付不可)
休業日定休日
毎週日曜日ほか
※その他の臨時休業・営業につきましては店頭掲示もしくはこちらの営業日のお知らせページにてお知らせいたします。
案内地図

【交通アクセス】


(1)鹿児島空港からお越しの場合(25分ぐらい)
植山かまぼこ屋案内地図
(2)鹿児島方面からお越しの場合
・「九州自動車道」から「東九州自動車道」に入り、隼人東ICで降りてください。そこから1分ほど。
(3)電車でお越しの場合
・JR隼人駅からタクシーで5分ほど

紗雪氷の販売は9月30日まで。

紗雪氷のお知らせ
紗雪氷のお知らせ

今年もたくさんのご来店ありがとうございました。
今夏、紗雪氷の販売は9月30日までとなります。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

夏を振り返るとたくさんのメディアやブロガー、SNSなどで当店の紗雪氷やつきあげすもじのことをご紹介いただきました。以下、掲載メディアをご紹介させていただきお礼にかえさせていただきます。誠にありがとうございました。

  • 【つきあげすもじ】ケーブルテレビ MCT わっぜかTV
  • 【つきあげすもじ】FMきりしま よいやんせ霧島 前田様
  • 【紗雪氷】KKB 様
  • 【紗雪氷】MBCラジオ 様 青だよ!たくちゃん バズってかごしま 中園様 3年連続
  • 【紗雪氷】MBCラジオ 様 TOYOTA街角ステーション
  • 【紗雪氷】南日本新聞 様
  • 【紗雪氷】フレンズFM 様 遠藤陽子様



夏が終わると、すごく寂しくなります。次は冬場のお歳暮・お正月商戦に向けて、準備が始まります。
今年は、「つきあげすもじ」など使い勝手のよい冷凍商品を組み合わせたギフトも販売していきます。

つきあげすもじ商品画像わかりやすい

紗雪氷が美味しいと思っていただけたなら、
当店の「さつま揚げ」「蒲鉾」をきっと美味しいと思っていただけるはずです!
手間を惜しまずに、昔ながらの製法で、シンプルだけど長く愛され続ける。
「美味しさ」が世代を超えて、故郷をつなぐ架け橋となる。
「親子喜ぶ」
これが私たちが心底、提供していきたいサービスです。

line_1568796436111_copied_1568796466406

紗雪氷にとどまらず今後とも次から次に、アイデアをひねり出して名物品を作っていきます。
お近くにお越しの際は是非とも遊びにいらしてください。

必勝かまぼこ&必勝さつまあげ&つきあげすもじのCM

商品のテレビコマーシャルが出来ました!

地元ケーブルテレビで放映される当店のCMです。
高校野球番組のCMということでターゲットを狙い定めた「必勝かまぼこ」、「必勝さつまあげ」。
そして「つきあげすもじ」を紹介させていただいております。

勝たせてあげたい親心で生まれた「必勝さつまあげ」「必勝かまぼこ」

「インターハイに出る息子たちに勝利のゲンを担がせたいのですけど、『必勝』と書いたさつま揚げは作れないですか」と問い合わせがありました。どうやらどこに問い合わせても、そういった製造をするところは無かったようで、細工蒲鉾をしている当店にたずねてきたようです。
必勝と細工蒲鉾で字を書くことはできるけど、どうしても値段が合いません。そこで店主は、焼き印ならどうか?と思いました。でも焼き印機を取り寄せるにも時間が掛かるし、「いつ必要ですか?」と聞くと「3日後なんです。。。。」と仰るじゃないですか。。。
そこで「焼き印なら出来ると思います。京都から取り寄せるので、もしかしたら間に合うかもしれません。それでどうでしょう?」というと、「え、それだと焼き印の機械にお金が掛かるんじゃ?」と仰いますので、「いえいえ、勝たせてあげたい親心はいつの時代も変わるものではありません。きっと同じような思いで購入される親御さんはいらっしゃいますから、売れると思います!」と受注しました。焼き印は無事到着し、必勝さつまあげを納品することができました。鹿児島市内から車で往復2時間、仕事が終わってから買いにきてくださったのだから、きっと親心というのは町境を超えるのでしょう。

勇猛果敢、薩摩隼人の地で作られる「大必勝かまぼこ」。今のところ負けなし。

最初のお客様をきっかけとして、少しずつ「必勝さつまあげ」が広まっていきました。
うどんに乗せたいから、と紅白の「必勝かまぼこ」も作りました。当店では「うず巻き」という商品ですが、皆さんの知っている「なると」とは大きさが桁違いに大きいので「大必勝かまぼこ」と言ってもいいかもしれません。大物は大きなうねりの渦巻から現れます。心に輝く勝利は、大きくぶつかりあって、せめぎ合って、生まれるものです。良く戦い、最後に勝つ信念は人生の大きな糧になることでしょう。
さつま揚げを納品した後、必ず「おかげ様で勝ちました~」の喜びの声をいただきます。今のところ負けなしというから驚きです!

ご購入方法

要予約製品となります。
お手数ですがコチラでお問合せください。

つきあげすもじのお取り寄せ・ご購入はコチラ。

つきあげすもじ販売開始しました。

霧島つつみ「つきあげすもじ」の販売について

令和元年5月1日、植山かまぼこ屋より「つきあげすもじ」が販売されました。
鹿児島の隠れたB級グルメ「薩摩すもじ」と呼ばれるちらし寿司を「さつま揚げ」で包みました。外側はモッチリ、中はほんのり甘いすもじの香りがひろがります。トレッキングや釣りなどの行楽で、観光列車やドライブで、小腹サイズで、栄養たっぷり。1個300円(税別)です。

【販売場所】
①植山かまぼこ屋
②西郷どん村 霧島テイク
※令和元年5月現在

※自然解凍、もしくは袋のままレンジアップできる冷凍品として販売しています。
※予約があれば、常温できたて品および冷蔵品も販売できます。お手数ですがお問合せください。
※冷凍品として全国発送ができるようになりました。

当店Facebookより

ご購入はコチラ

SNSで広まっています! #つきあげすもじ

この投稿をInstagramで見る

. さつま揚げの鹿児島弁は “つけあげ”だと思ってた。( ⚯̫ )✧︎ . #植山かまぼこ屋 の #つきあげすもじ . . おにぎりがさつま揚げに包まれてる 面白いやつ . 食べた瞬間、 ばぁちゃんの作ったちらし寿司思い出した。 あれ『すもじ』っていうのね!! . つけあげの味が酢飯に合う 懐かしい味✨ . . #ボリュームまんてん #おにぎり #さつま揚げ #懐かしい味 #ほっこり #冷凍 #チンして食べた #朝ごはんにも #保存食にも #ピクニックにも #いいね #ばぁちゃんの味 #次はかぶりつく #霧島つつみ #西郷どん村 #隼人 #霧島 #霧島市 #鹿児島 #hayato #kirishima #kagoshima #japan #Instagood #instalike #霧島で食べる #ご当地グルメ

kiyokaさん(@kiyo_mocchi111)がシェアした投稿 –

ゴールデンウィーク期間中の営業について

2019年度ゴールデンウィーク期間中の営業について

ゴールデンウィーク期間中の営業は以下の通りとなっております。
4月28日  営業 9:30~18:30
4月29日  営業 9:30~18:30
4月30日  休み
5月01日  休み
5月02日  休み
5月03日  営業 9:30~18:30
5月04日  営業 9:30~18:30
5月05日  営業 9:30~18:30
5月06日  営業 9:30~18:30

営業日のご案内

お詫び 蒲鉾の穴に関して

店主です。

毎度、ご愛顧賜り誠に感謝申し上げます。

このたび、お客様より「蒲鉾に穴が空いている」という苦情をいただきました。その蒲鉾を調べましたところ、当店の【うず巻き蒲鉾】でした。お客様は穴が空いているので2級品と勘違いされたようでした。
まず当店の蒲鉾製品は穴、正確には空気の穴が出来やすく、それは100%の工程を「石臼擂潰(いしうすすりつぶし)」によるからです。石臼はサイレントカッターなどで作るそれと異なり、空気を巻き込みながら練り込まれ、独特の食感を演出します。また、当店のうず巻き蒲鉾は、店主の私が、1本1本手作りで巻いているものなので、空気が入ってしまうのは避けられないことであり、決して不良品ではございません。

ですが、空洞を見苦しく感じられるお客様のお気持ちは当然なので、今後は、より一層、細心の注意を払って努めて参ります。
私自身、『味』に関しては、毎回、より美味しい製品を皆様にご提供できるようにと、一生懸命に勉強し、気を使ってすり身を作っておりますが、うず巻き蒲鉾を巻く『技術』に関しては、まだまだ先代のように上手に巻ける職人にはなれきれていないということを再認識させられ、もっともっと努力をしなければと痛感した次第でした。

幸い、そのお客様は、こちらの事情をよく理解してくだり、これからの私たちの頑張りを見守っていますと言って下さいました。
今回はお客様の苦情からでしたが、当店の今後に繋がるいいお勉強をさせていただいたと感謝しています。と共に、もしかしたら、このお客様と同じように、蒲鉾の空洞を見て、不快な思いをしたお客様がいらっしゃるかもしれないと思い、一言、ネット上でお詫びをしておくべきかもしれないと、この事を投稿させていただくことにしました。

お客様の満足度を上げていく努力を怠らないように、これからも日々頑張って参ります。一子相伝で継いだ蒲鉾作りです。世間知らずで、未熟なところも多々あると思いますが、謙虚な気持ちでいろいろとお勉強させていただきたいと思いますので、今後共、当店を宜しくお願い申し上げます。